埋もれ毛の処理は皮膚科がオススメ


私はムダ毛の自己処理をすると、どうしても埋もれ毛が発生してしまいます。
そのため最近は、ヒジ下やヒザ下など目立つ部位のムダ毛処理は脱毛サロンで脱毛するようにしています。
それ以前に行っていた自己処理で発生した埋もれ毛ははじめ自分で掘り起こして抜いていたのですが、自分で処理しようとすると、どうしても肌を傷つけてしまうため、最近は皮膚科で埋もれ毛の処理をしています。

皮膚科では埋もれ毛をメスを使って取り出します。
皮膚をメスで切開してめくり、埋もれ毛を除去した後、再び皮膚を元に戻します。
切開する範囲は狭く、そして細胞を傷つけないように処理してくれるので、自分で処理するよりも肌に傷がつきません。

何より、切開した痕がつかないように、その後のアフターケアもしっかり行ってくれるので、埋もれ毛が発生していた場所がどこなのかわからなくなるほど、元の肌に戻っています。
やはり綺麗な肌を保つためには、肌トラブルが発生したら皮膚科へ相談するのがベストですね。

最新情報&更新情報

埋もれ毛の処理は皮膚科がオススメ 「皮膚科受診」を勧める訳 帯状疱疹で皮膚科を受診 どんなときに皮膚科に行く 私が皮膚科に行った理由

カテゴリ

治療(5)

タグ